Topic

【展示終了】華奢で繊細な半貴石ジュエリー展

8月8日(火)〜8月13日(日)の期間、MoleGalleryにて
ジュエリー作家 永田 愛(ナガタアイ)さんによる個展
「華奢で繊細な半貴石ジュエリー展」を開催いたします。

ジュエリーのやつ

開催概要

展示会名称 華奢で繊細な半貴石ジュエリー展
期 間 8月8日(火)〜8月13日(日)
時 間 平日11:00-21:00/土9:00-19:00/日9:00-19:00
入 場 入場無料
作家名 永田 愛(ナガタアイ)

 

作家プロフィール&在廊予定

プロフィール
永田 愛|ジュエリー作家
【経歴・活動内容】
石好きが高じて、美しい石を買い付け、ジュエリーの制作を始める。
2013年より、「5丁目工房」としてイベントや個展などを開催し活動の幅を広げる。
<活動の一部紹介>
2014年1月 Fatima Journeyにて個展を開催
2014年9月 ギャラリー道にて「もちよりマーケット」内で展示会を開催
その他クラフト展など多数参加

【作品及び展示会について】
「夏」をテーマとして、海の青をしたサファイア、カイヤナイト、
エキゾチックなルビー、エメラルドなど誰もが一度は耳にしたことのある石から、
普段目にすることの無い石まで、その石の魅力を
最大限に引き出したデザインで展示させて頂きます。
ジュエリーの素材は18K、10K、14kgf仕様の、
少し贅沢な大人女子のためのジュエリーです。
シンプルでいて存在感のある、人の目を引き付けて止まない、
そんなジュエリーたちをお届けします。

【在廊状況】
期間中 終日在廊予定

作家からのメッセージ

石の美しさを実際に手に取ってご覧ください。写真で見るのと全く違う表情を見る事ができます。
そして、実際に着用してみてください。肌にのせた時に、また違った色が確認できると思います。
同じ種類の石でも、同じ表情の個体はひとつもありません。
心に響く石と出会えますように。
個別オーダーも承っております。直接お問い合わせ下さい。
2017-07-31 | Posted in Gallery, TopicNo Comments » 

 

【展示終了】ピアスとお話

7月18日(火)〜7月23日(日)の期間、MoleGalleryにて

アートディレクター ナカオカナさんとコピーライター ヤマグチユキさんによる個展「ピアスとお話」を開催いたします。

19400719_1418943424852842_1100841938_o

展示風景

開催概要

展示会名称 「ピアスとお話」
期 間 7月18日(火)〜7月23日(日)
時 間 平日11:30-21:00/土11:30-19:00/日11:30-18:00
入 場 入場無料
作家名 ナカオカナ、ヤマグチユキ

 

作家プロフィール&在廊予定

プロフィール
ナカオカナ | アートディレクター/デザイナー
【経歴】
京都芸術大学デザイン科卒業。ふだんはアートディレクターとして広告会社で働き、趣味でピアス作りをしています。旅先で買ったパーツや、祖母のもっていたアクセサリー、骨董市で買ったボタンなど、そのもの自体が記憶をもっていそうな素材や、特別な思い出のあるものを、ピアスにして身につけるのが好きです。
ピアスの展示はこれがはじめてです。

ヤマグチユキ
【経歴】
コピーライターとして働く傍ら、
ナカオカナの制作するピアスにインスピレーションを受け、
おはなしを書きはじめる。

【在廊状況】
平日は夕方以降(できるだけ)
土日は終日在廊予定。

作家からのメッセージ

私が作ったピアスを、ユキさんに見せては、ユキさんがそこに物語をつける、という遊びをしばらくつづけていたら、だんだん、だれかにも見てもらいたい気持ちになってきたので、展示をすることに決めました。
いろんな国を旅する中で集まったモノで作ったピアスなので、
そこから生まれたお話も、世界中のどこかのおとぎ話を集めたような雰囲気です。物語の中に、迷い込めるような展示にしたいなと思っています。
(ナカオカナ)カナの手から自由に生まれるピアスを見ていたら、
ピアスにまつわるおはなしが自然と浮かんできました。
それを何気なく書きとめたのが、はじまりです。
新しいピアスが生まれるたび、新しいおはなしも生まれてゆき、
いつしか10個になりました。
ちいさな本を開くように、
ピアスが静かに語りかけるストーリーに耳をかたむけていただければ幸いです。
(ヤマグチユキ)
2017-07-13 | Posted in Gallery, TopicNo Comments » 

 

quotidienne flower lesson 〜underground coffee sunflowers〜

ひまわり

早くも3回目を迎えます
florist「quotidienne」(コティディエンヌ)による
地階のflower lesson @ Mole & Hosoi Coffees

今回のテーマは、
「underground coffee sunflowers」

レトロ建築 芝川ビル地階の喫茶室
Mole & Hosoi Coffeesの
スペシャルコーヒーカウンターにて、
珈琲の甘く香ばしい薫りに包まれながら
茶色〜黒系の正しく”コーヒーカラー”なひまわりたちを使って
違いのわかる大人!?な味わい深いarrangement (or bouquet) 作りを
ゆったりと楽しみましょう。

「underground coffee sunflowers」
date         : 7.22[sat] 18:00~20:00
capacity : 8名
price       : 4,320yen(1drink+お茶菓子付)

<予約方法>
mail : quotidienne.haru@gmail.com
もしくは
instagram : quotidien.n.e
までお願い致します。
※ご予約の際はお名前、ご連絡先、bouquetかarrangement かをお知らせください。
※キャンセルにつきましては1週間前までにお願いいたします。

<持ち物>
ハサミ・エプロン(お洋服が気になる方)
お持ち帰り用のマチのある袋(50円で購入も可)

真夏の夕涼みがてらに
淀屋橋の名建築 芝川ビルの避暑地下
Mole & Hosoi Coffeesで味わえる特別な日常
『Quotidienne flower lesson』
お一人様でも、お誘い合わせの上でも、
どなた様でも是非、お越し下さいませ。

************************
florist quotidienne (藍川和子)

『quotidienne』は『日常的』という意味をもちます。
花屋として11年余り過ごしてきた中でずっと思ってきたこと。
それは「お花をもっと『日常的』に飾ってもらいたい」ということ。
お花は特別な日に贈るもの、というイメージが強い気がします。
夕ご飯の材料を買いに行くような感覚でお花を買って、さりげなくお家に飾る。
なんでもない日に誰かにお花を贈る。
もちろん、大切な人に思いを込めて贈る。
みんなの日常にお花たちが何気なく溶け込んでいったら良いなぁ。
そんな想いを込めて、名付けました。

普段は大阪市中央区にある花屋
FLEUR DE PARISにて店長としてお客様のニーズにあわせてお花をご用意しています。
************************

2017-07-11 | Posted in TopicNo Comments » 

 

【展示終了】コジマユイ個展「myself」

7月4日(火)〜7月9日(日)の期間、MoleGalleryにて
絵描き コジマユイさんによる個展「myself」を開催いたします。

dm-1のコピー_ dm-2のコピー_

展示風景

開催概要

展示会名称 「myself」
期 間 7月4日(火)〜7月9日(日)
時 間 平日11:00-21:00/土9:00-19:00/日9:00-19:00
入 場 入場無料
作家名 コジマユイ

 

作家プロフィール&在廊予定

プロフィール
コジマユイ|絵描き
【経歴】
2015/6 MoleGalleryにて個展「depth-回帰-」開催
2015/7 ART COCKTAILにて個展「depth-分岐-」開催
2015/11 台北華山1914文化創意産業園區にて「台北藝術自由日2015」に参加
2016/5 台中芸術自由日にて日本人作家グループ「a piece of world」に参加
2016/9 京都Three Starにて個展「おやすみなさい」開催
2016/11 台北華山1914文化創意産業園區にて「台北藝術自由日2016」に参加
2017/6 ART COCKTAILにて個展「yourself」開催

【活動内容】
大阪府立港南造形学校、大阪美術専門学校を卒業後、
自身のバンド活動の経験を生かし、
ミュージシャンのアートワークやライブハウスでのライブペイント
を中心に活動中。大阪を中心に台湾にも活動の幅を広げている。

【作品及び展示会について】
「人が帰る場所」「人の営みがある場所」をテーマに
建物を描いています。人の人生は一度しかありませんが、
建物たちは長い時間をかけてたくさんの人々の営みを記憶します。
それは木の痛みであったり、コンクリートの変色であったりと様々です。
時の経過は有無を言わさぬ説得力と安心感があります。
わたしはそんな建物たちに魅力を感じずにはいられません。
芝川ビルの地下一階でコーヒーの素敵な香りと一緒に
建物の魅力を感じていただく展示です。

【在廊状況】
4日(火)終日在廊
5日(水)17時〜閉店まで
6日(木)17時〜閉店まで
7日(金)17時〜閉店まで
8日(土)終日在廊 ※19:00よりライブあり
9日(日)14時〜閉店まで

作家からのメッセージ

今回は北浜近郊と、大好きな台湾の建物をメインに展示しています。
展示帰りにぜひ北浜界隈を散歩して帰ってくださいね。

2017-06-30 | Posted in Gallery, TopicNo Comments » 

 

【展示終了】LANIE pop up shop

6月23日(金)〜6月25日(日)の期間、MoleGalleryにて
『LANIE pop up shop』を開催いたします。
アクセサリーデザイナーLANIE(ラニー)さんによる
アクセサリー・ジュエリーの展示販売会となります。

LANIE1

展示風景

開催概要

展示会名称 LANIE pop up shop
期 間 6月23日(金)〜6月25日(日)
時 間 金12:00-20:00/土・日10:00-18:00
入 場 入場無料
作家名 LANIE(ラニー)

 

作家プロフィール&在廊予定

プロフィール
LANIE(ラニー)| アクセサリーデザイナー
【経歴】
2011年よりヴィンテージパーツを組み合わせたアクセサリーを製作。
大阪・東京のショップを中心に商品の取り扱いをスタート。
2013年 WEB STORE OPEN
2015年よりハンドメイドに加え、オリジナルアクセサリーをスタート。
2016年よりシルバー、K18等オリジナルジュエリーラインをスタート。
現在に至る。
公式HP(ページ内よりWEB STOREへ)

【活動内容】
2011年まで銀行の法人営業部勤務。
退職後独学でアクセサリー製作を開始。
デザイン・原型製作・ヴィンテージパーツ輸入などから
お客さまとのやりとりまで、自身で行う。
商品は現在、経験豊富な職人さんの協力を得て
すべて日本国内で製作、公式WEB STOREのみで販売中。

【作品及び展示会について】
世界中から取り寄せたヴィンテージパーツを使用した
アクセサリーで女のコの内面や気分を表現。
当たり前のように信じて過ぎてゆく日常から、
本当に自分の心が求める欲求に気づき
生きたいようにわがままに生きる日常を
今、楽しく生きる女のコへ。自身およびすべての女のコに向けた
メッセージを含んだアクセサリー・ジュエリーを展開。
今回、地元大阪にてLANIE初となる単独でのPOP UP SHOPを開催。

【在廊状況】
全日程 終日

作家からのメッセージ

普段オンライン上でしかご覧いただけない商品ですが
実際に一同にご覧・ご試着いただける機会を、
ついにご用意することができました
皆さまにお会いできるのを楽しみにしております♡

2017-06-16 | Posted in Gallery, TopicNo Comments » 

 

季節のコーヒー「ダディ」

daddy (1)

“ダディ”・・・深いコク、すっきりとした余韻

もうすぐやってくる「父の日」
そんなSpecialな感謝の日のギフトにもぴったりな
MORIHICO.さんの季節のコーヒー、
その名も“ダディ”が今年も登場しました。
マンデリン、グァテマラ、エチオピアモカシダモをブレンドした
深いコクながら、すっきりとした後味は
背中で語る、ちょっと頑固なお父さんの風情です。
そんな“ダディ”を味わいに
ぜひ、地階の喫茶空間にいらしてください。
2017-06-09 | Posted in TopicNo Comments » 

 

quotidienne flower lesson 〜rainy blue arrangement〜

18835151_1310507215731617_77618158_n (1)

florist「quotidienne」さんによる
地階のflower lessonの第2回目は
6月と言えば梅雨、、ということで
Lesson Theme『 rainy blue 』(レイニーブルー)arrangementとなります。

quotidienne(日常)にrainy dayな6月に
”雨色blue”で統一されたお花のアレンジメントは
special blueなarrangementです。

『 rainy blue arrangement 』
date         : 6.24[sat] 18:00~20:00
capacity : 8名
price       : 4,320yen(1drink+お茶菓子付)

<予約方法>
mail : quotidienne.haru@gmail.com
もしくは
instagram : quotidien.n.e
までお願い致します。
※ご予約の際はお名前、ご連絡先、をお知らせください。
※キャンセルにつきましては1週間前までにお願いいたします。

<持ち物>
ハサミ・エプロン(お洋服が気になる方)
お持ち帰り用のマチのある袋(50円で購入も可)

お一人様でも、お誘い合せでも、どちら様も是非、ご参加くださいませ。

************************
florist quotidienne (藍川和子)

『quotidienne』は『日常的』という意味をもちます。
花屋として11年余り過ごしてきた中でずっと思ってきたこと。
それは「お花をもっと『日常的』に飾ってもらいたい」ということ。
お花は特別な日に贈るもの、というイメージが強い気がします。
夕ご飯の材料を買いに行くような感覚でお花を買って、さりげなくお家に飾る。
なんでもない日に誰かにお花を贈る。
もちろん、大切な人に思いを込めて贈る。
みんなの日常にお花たちが何気なく溶け込んでいったら良いなぁ。
そんな想いを込めて、名付けました。

普段は大阪市中央区にある花屋
FLEUR DE PARISにて店長としてお客様のニーズにあわせてお花をご用意しています。
************************

2017-06-03 | Posted in TopicNo Comments » 

 

【展示終了】Mizué de Paris POP UP SHOP

5月26日(金)〜5月28日(日)の期間、MoleGalleryにて
『Mizué de Paris POP UP SHOP』を開催いたします。

パリのリアルトレンド商品をピックアップしたセレクトショップ
『Mizué de Paris(ミズエ ドゥ パリ)』さんによる期間限定の出店となります。

18426031_1453375904727540_1385003938_n 

開催概要

展示会名称 『Mizué de Paris POP UP SHOP』
期 間 5月26日(金)〜5月28日(日)
時 間 金・土12:00-19:00/日12:00-18:00
入 場 入場無料
出店者名 Mizué de Paris(ミズエ ドゥ パリ)

 

出店者プロフィール&在廊予定

プロフィール
Mizué de Paris(ミズエ ドゥ パリ)
【経歴】
●2015年4月
オンラインセレクトショップオープン
http://mizuedeparis.net
●2015年5月
京都藤井大丸にて期間限定ショップ出店

【活動内容】
日本で10年間アパレル企業に勤務したMizuéが
渡仏後に現地で見つけた、日本ではまだ無名のパリブランドの商品を
日本国内で買えるセレクトショップとしてオープン。
パリのリアルトレンドを発信している。

【今回の出店について】
前回からあまり期間は空いていませんが、また新たな新作を取り揃えての出店です。
普段着からリゾートにまで使えるアイテムがたくさんございます。
今回は加えて一部セール商品も展開する予定です。

【在廊状況】
全日程で終日在廊予定

 

出店者からのメッセージ

オンラインショップはそのまま継続させて頂きますが、
産休の為、今回を持ちまして
ポップアップショップはしばらくお休みさせて頂きます。
皆様のご来店、楽しみにお待ちしております。

2017-05-18 | Posted in Gallery, TopicNo Comments » 

 

quotidienne flower lesson

18279987_1238479532929806_792223448_n


ゴールデンウィークも過ぎ、
風薫る新緑の季節が到来しました。
個人的にも一年で一番気持ちの良いこの季節に、
久方ぶりにMoleのコーヒーカウンターにて
Specialにステキなflorist「quotidienne」さんをお迎えして
flower lessonを開催する事になりました。

『 芍薬とGreenのフレッシュbouquet 』
日 時 : 5.20[sat] 18:00~20:00
定 員 : 8名
参加費 : 4,320yen(1drink+お茶菓子付)

<予約方法>
mail : quotidienne.haru@gmail.com
もしくは
instagram : quotidien.n.e
までお願い致します。
※ご予約の際はお名前、ご連絡先、をお知らせください。
※キャンセルにつきましては1週間前までにお願いいたします。

<持ち物>
ハサミ・エプロン(お洋服が気になる方)
お持ち帰り用のマチのある袋(50円で購入も可)

風薫る五月にぴったりなquotidienneさんのfirst lesson @ Mole & Hosoi Coffees、
お一人様でも、お誘い合せでも、どちら様も是非、ご参加くださいませ。

************************
florist quotidienne (藍川和子)

『quotidienne』は『日常的』という意味をもちます。
花屋として11年余り過ごしてきた中でずっと思ってきたこと。
それは「お花をもっと『日常的』に飾ってもらいたい」ということ。
お花は特別な日に贈るもの、というイメージが強い気がします。
夕ご飯の材料を買いに行くような感覚でお花を買って、さりげなくお家に飾る。
なんでもない日に誰かにお花を贈る。
もちろん、大切な人に思いを込めて贈る。
みんなの日常にお花たちが何気なく溶け込んでいったら良いなぁ。
そんな想いを込めて、名付けました。

普段は大阪市中央区にある花屋
FLEUR DE PARISにて店長としてお客様のニーズにあわせてお花をご用意しています。
************************

2017-05-09 | Posted in TopicNo Comments » 

 

季節のコーヒー「ママン」

18197360_951750011594561_1646434839_n

“ママン”・・・「やさしさ」を感じる、なめらかで華やかな甘酸味

5月の連休明けにやってくる「母の日」
そんなSpecialな感謝の日のギフトにもぴったりな
季節のコーヒー“ママン”が今年も登場しました。
やわらかなハーブの香りと、クリーンでなめらかな口当たり
そして華やかな甘酸味が余韻として広がります。
優しい香りとテイストを味わいに、
ぜひ、地階の喫茶空間にいらしてください。
2017-05-06 | Posted in TopicNo Comments »