Gallery, Topic

【展示終了】Marque-pag展

11月11日(土),12日(日)の2日間、MoleGalleryにて
絵描きのにんにん、手芸家の皐槻壱和の二人による
『Marque-pag展』を開催致します。

23261720_1432260880218336_985608419_o 23224853_1432260890218335_1967212224_o

 

展示会名称 Marque-pag展
期 間 11月11日(土),11月12日(日)
時 間 初日12:00-19:00 / 二日目10:00-18:00
入 場 入場無料
作家名 皐槻 壱和(サツキ イチカ)/ にんにん

 

作家プロフィール
皐槻 壱和(サツキ イチカ) | 手芸家
【経歴】
2008年 雑貨店「ドーナッツ」にてアクセサリー中心に委託
2012年 写真家としても活動を開始、販売
2016年 9月・・・文学フリマ(大阪) 11月・・・文学フリマ(東京)に出展
2017年~現在 アートショップ&ギャラリー アラヒレス(大阪 桜ノ宮駅前)委託販売

【活動内容】
16才から雑貨店「ドーナッツ」にて誘いを受け
布、シーガラス(琉球ガラス)を中心とした小物やアクセサリーを販売。
2012年には写真も販売。
大阪成蹊短期大学に入学。調理を学び調理師免許を取得。
調理で培ってきた色彩感覚を応用して作品に鮮やかな色を足す。
現在は布雑貨やシーガラスのみならず、透明樹脂やプラバン、自然から採れる木や
木の実などを使いアクセサリーや小物も手がけている。
そして作品の物語性を出すために、
シナリオセンター大阪校 研修科に在籍し、脚本を学び中。

【作品及び展示会について】
「消えそうで確かにある一瞬の物語を作品に閉じ込める」をコンセプトに
作品作りと写真を撮ってます。
今回の展示、販売会では絵かきのにんにんと2人でアート作品も作らせて頂きます。
ある図書館の2人の管理人。焼け焦げた本、または本の一部、
表紙がない本、作者が途中で投げ出した書き残しの紙など
断片的なものが展示されてるある不思議な図書館。
非日常をイメージしてます。

【みなさまへのコメント】
マルクパージュはフランス語で本の栞とゆう意味です。
誰かが途中で投げ出した本の末路を見て頂ければ幸いです。
日常を忘れて不思議な図書館に迷い込んでください。

作家プロフィール
にんにん |  絵描き
【作品及び展示会について】
一枚の栞(マルクパージュ)を旅の切符に、絵描きと手芸家の
二人の作家が紡いだ物語の世界をお楽しみ頂ける展示です。

【みなさまへのコメント】
今まで趣味で描いてきた絵ですが、今回の展示を機に、たくさんの方に見て頂ければ幸いです。

 

2017-11-03 | Posted in Gallery, TopicNo Comments »